インド旅行記 世界遺産 白亜の霊廟タージマハル

インドのアーグラー。
そこには世界遺産にも登録されている白亜の霊廟タージマハルがあります。
タージマハルは、私がこれまで50ヶ国以上を訪れた中で、最も美しい建築物と思っています。

そのタージマハルがあるアーグラーはインドの首都デリーの南200kmくらいのところにあります。

デリージャイプル、そしてこのアーグラーの3都市はゴールデントライアングルとも呼ばれ、インド北部の人気の観光地です。

スポンサーリンク
ad1

白亜の霊廟タージマハル

世界遺産にも登録されているタージマハル。
タージマハルは17世紀ムガール帝国5代皇帝シャー・ジャハーンが、亡くなった王妃のための霊廟として22年の歳月をかけて作ったものです。

TajMahal1

なお、皇帝シャー・ジャハーンは晩年タージマハールの向かいに黒大理石の宮殿を建てようとしていたそうです。
しかし、タージマハル建設のための莫大な浪費を理由とし、息子によって幽閉されてしまいました。

もし、白亜のタージマハルの向かいに、黒の宮殿があったとしたらそれはとても美しい光景だったと思います。

タージマハルを間近に見て

さて、門を抜け、実際にタージマハルの目にするとその美しさに目を奪われました。
私は「世界一美しい建築物だ」と今でも思っています。

TajMahal3

正確無比なシンメトリー(左右対称)で、真っ白なその美しさは言葉で表現できません。
思わず見とれてしまいました。
水面に映る逆さタージマハルも美しいです。

TajMahal2

もちろんタージマハルは人気の観光スポットですので、多くの観光客が訪れています。
世界各国の人たちが訪れていました。
この美しい建物はやはり見る価値がにあります。

近づくとその大きさにも驚かされます。

TajMahal4

この丸屋根の上部までは58mもあるそうです。

今思い返してみても、このような美しい建物を間近で見られたことは、私の人生の宝ともいえます。
バックパッカーになってよかったと思います。
まさに旅の醍醐味の一つですね。

タージマハルは本当に美しい建物なので、ぜひ訪れてみてください。

タージマハルの川沿い

このタージマハルは川沿いに立っているので、川の光景も眺められます。

TajMahal7

私は川の眺めが好きなので、落ち着きます。

TajMahal6

この辺りは人が多くなく、のんびりとした気分になれました。

このようにタージマハルは本当に美しい建物です。
タージマハルのあるアーグラーはデリーからのアクセスもよいので、ぜひ訪れてみてください。
本当に一生に一回は見る価値がありますよ。

アーグラーのホテルを探すならこちらからどうぞ
↓↓
agodaで検索
スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする