クロアチア旅行記 アドリア海の真珠 ドゥブロヴニク

クロアチアで最も人気のある観光地がドゥブロヴニクです。

ドゥブロヴニク「アドリア海の真珠」とも呼ばれる美しい港町です。

dubrovnik2

世界遺産にも登録されています。

スポンサーリンク
ad1

ドゥブロヴニクの場所

ドゥブロヴニクはクロアチアの南部、アドリア海沿いに位置しています。

クロアチア南部は長細いので、ボスニアヘルツェゴビナとの国境もすぐそこにあります。

私は港町スプリットからフェリーでドゥブロヴニクに移動しました。
フェリーは朝7時に出港して10時間ほどかけ、美しいアドリア海を眺めながらゆっくりと進みます。

ドゥブロヴニクに到着

夕方にドゥブロヴニクに到着。
港は新市街地にあるので港自体は、眺めがいいわけではありませんでした。

港に降り立つと、すごい数の客引きがやってきました。
さすがクロアチアで一番の観光地、という感じです。

クロアチアの客引きは強引な人たちではなく、ちゃんとした宿を紹介してくれます。
何人かの客引きに話を聞き、キッチン付きで旧市街地に近くていい宿に泊まることにしました。

あいにく雨が降ってきてしまったので、初日は観光に出かけることなく宿で過ごしました。

ドゥブロヴニク観光

2日目、世界遺産「ドゥブロヴニク旧市街地」に観光に出かけました。

ドゥブロヴニク旧市街地は赤レンガの屋根が立ち並ぶ美しい町です。

dubrovnik2

旧市街地の周りは城壁に囲まれており、その城壁の上を歩くことができます。
城壁の上からは、赤レンガ町を見下ろすことができます。

dubrovnik3

城壁はけっこう長いので、ずっと歩くとけっこう疲れます。
でも、眺めがよいので城壁にはぜひ上ってほしいところです。

ドゥブロヴニクの旧市街地は小さな地域なので、1日で十分観光することができます。

「魔女の宅急便」「紅の豚」ジブリ映画のモデル?

ドゥブロヴニクは「魔女の宅急便」「紅の豚」の舞台になった町、
という噂がありジブリ好きの人が訪れます。

確かに赤レンガの美しい街並みは、それらの映画の風景にも見えます。

ただし、あくまでも噂です。
ジブリの公式サイトでは「魔女の宅急便」の町として参考としたのは、
「スウェーデンのストックホルム、バルト海のゴトランド島ヴィスビーの町」
とされています。

「紅の豚」はアドリア海沿岸を参考としたとあるので、ある程度関係はありそうです。

カンボジアのベンメリアもそうですが、ジブリについては噂が独り歩きしていることも多いので、そのつもりで。

とはいえ、ジブリ映画のモデルかどうかは置いといて、ドゥブロヴニクは美しい町なのでぜひ訪れてみてください。

ドゥブロヴニクのホテル予約はこちら↓↓

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする