スペイン旅行記 グラナダとアルハンブラ宮殿

スペインのコルドバを後にし、グラナダへ向かいました。

グラナダはイベリア半島最後のイスラム王朝ナスル朝グラナダ王国の首都であり、有名なアルハンブラ宮殿があります。

また、海外旅行とは直接関係ないのですが、ガンダム世代にとっては「月面都市グラナダ」があるので耳慣れた町の名前ですね。

ガンダム好きなら訪れたくなる街です。

スポンサーリンク
ad1

グラナダへの道のり

グラナダはコルドバの南東に位置しています。
道路でいうと200キロくらい、バスで3時間程度です。

アンダルシア州のグラナダ県の県都です。

5月末のスペイン南部はヒマワリ畑が広がっていてとてもきれいでした。

見渡す限りヒマワリという光景は日本では見られない光景です。
とても美しいので、ヒマワリシーズンにスペインを訪れる人はぜひ楽しんでください。

写真を撮らなかったのが悔やまれます。

グラナダ観光

グラナダの町はとても美しくて、歩いているだけでも楽しめます。

granada3

グラナダは、かつてイスラム王朝の首都だっただけに、イスラムっぽさが残っています。
イスラムの雰囲気を残したヨーロッパの町という感じで、とても魅力的な町でした。

スペインの町の中でもかなり気に入った町でした。

アルハンブラ宮殿

グラナダの最大の見どころといえばアルハンブラ宮殿です。
アルハンブラ宮殿は世界遺産にも登録されています。

granada1

キリスト教徒によるレコンキスタ(国土回復運動)によって覇権を奪われていったイスラムの王国が、丘の上に築いたのがアルハンブラ宮殿です。

イスラム建築の最高峰とも呼ばれた宮殿です。

granada2

アルハンブラ宮殿は1日の入場制限があるので、早めに行くか事前に入場チケットを購入することをおすすめします。

アルハンブラ宮殿の庭園はとてもきれいです。
ベンチに座って、ぼーっとするだけでも楽しめます。
もともとは王宮なわけですから、贅沢な時間ですね。

アルハンブラ宮殿から見渡すグラナダの町もよかったです。

granada4

グラナダの町は、イスラム教の雰囲気もあり魅力的な町でした。

個人的にはスペインの中で一番気に入った町でした。
スペイン南部に行くのであれば、ぜひ訪れてほしい町です。

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする