香港旅行記 2015年

2015年4月に香港を訪れました。
バックパッカー旅行ではなく仕事の関係での出張だったのですが、自由な時間もあったので少し観光もしました。
香港はおいしいものも多いですし、4月はそれほど暑くなくてけっこう楽しかったですね。

仕事のことはさておき、観光したときのことだけをお伝えします。

スポンサーリンク
ad1

香港の両替事情

香港では、町中にも多くの両替屋があります。
ですが、そのレートは店によってかなり違います。
特に日本円のレートはその幅が大きいですので、注意したほうがよいです。

意外と空港内の銀行のレートはそこまで悪くはありません。
ある程度は空港で両替してしまってもよいと思います。

で、どこの両替がよいかというと、安宿が集まっているとしてバックパッカーには有名な重慶大廈(チョンキンマンション)です。

重慶大廈(チョンキンマンション)は尖沙咀の駅からすぐのところにあります。
入り口から入るとすぐに両替屋がたくさん並んでいるので、比較してレートがいいところで両替しましょう。

星光大道(アベニュー・オブ・スターズ)観光

香港の半島側、尖沙咀(チムサーチョイ)のビクトリアハーバーに面した公園に星光大道(アベニュー・オブ・スターズ)は人気の観光地です。
MTRの尖沙咀駅、もしくは尖沙咀東駅から歩いて行けます。

星光大道(アベニュー・オブ・スターズ)には香港の映画スターの手形が敷き詰められてたりします。
こちらはジェットリーの手形です。

IMG_1028

ジェットリーの手形以外にもたくさんの手形があります。
そんな中、一番人が集まっているのがブルース・リーの銅像です。

IMG_1030

筋肉の再現の仕方がすごいです。
さすがスターですね。
海に映えます。

有名人の手形や銅像だけでなく、撮影風景を模した像なんかもあったりします。

IMG_1026

観光客はスターになった気分で、記念写真を撮ってます。
一度は見てみてもいいと思います。

香港の夜景

100万ドルの夜景ともいわれる香港の夜景。
香港島にある山、ビクトリアピークからの眺めはとても美しいといわれています。
が、あまり夜景に興味はなかったので、ビクトリアピークには上りませんでした。
その代わりになるかはわかりませんが、尖沙咀からの香港島の夜景は写真に撮ってみました。

IMG_1043

まあ、これはこれできれいですね。

香港の食事

香港といえば広東料理をはじめとしたおいしい料理が満載です。
私は高級なレストランや飲茶などではなく、庶民派の食堂で食べました。

IMG_1021

あんかけ焼きそばもうまかったですよ。

あと、シャコも食べました。

IMG_1036

おいしかったといえばおいしかったのですが、高い割には食べるところが少なかったかも。
店が悪かったかもしれませんね。

もっと人数が多ければ、ちゃんとしたレストランでいろいろ食べたかったですね。
出張なので仕方ないですね。

香港に行くなら大勢で行くことをおすすめします!

香港のホテルを探すならこちらから
↓↓
agodaで検索

台湾も同じく大勢でご飯を食べるほうがよいですね。
香港に行く1ヶ月ほど前に台湾にも行ってきたので、その様子もお届けしています。

台湾旅行記はこちら

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする