バルト三国 リトアニア旅行記 シャウレイの十字架の丘

5万以上の十字架が建てられた不思議な光景を見ることができます。
siauliai1

本当にものすごい数の十字架が建てられており圧巻です。
この十字架の丘はリトアニアの観光名所の一つとなっています。

十字架の丘の発祥については詳細は分かっていませんが、1831年にロシア帝国に対する「11月蜂起」の後と言われています。
戦いの中で犠牲となった家族を悼んで十字架を立てたことがきっかけとなったようです。

スポンサーリンク
ad1

十字架の丘への行き方

シャウレイの町は首都ビリニュスから北西に約200km、バスか鉄道で移動することができます。
私はバスで移動し、3時間ほどで到着しました。

十字架の丘はシャウレイの町から北に12kmほどのところにあります。
シャウレイのバスターミナルからヨニシュキス行きのバスに乗り、「ドマンタイ」というバス停でおります。

バス停から2kmほど歩くと十字架の丘につきます。

バスの本数が少ないので、時間がない方はタクシーの方がよいかもしれません。

十字架の丘

歩いていると5万本の十字架がお出迎えをしてくれました。

siauliai2

小さな丘にこれでもかと十字架が建てられています。
その光景には圧倒されます。

siauliai3

大小さまざまな十字架であふれかえっています。
大きな十字架に小さな十字架が架けられていたりして、本当に十字架だらけです。

本当に見ごたえがある光景でした。

私は11月に行ったのですが、もやがかかっていました。
そのためか、より幻想的な光景に見えました。
ただ、11月は寒いので観光するなら夏の方がよいかもしれませんね。

リトアニアに旅行に行くなら、十字架の丘ははずせない観光スポットです。
ぜひ十字架の丘を訪れてみてください。

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする